夏ドラマの視聴率で日本テレビが一人勝ち デスノートなど軒並み好調

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • 7月クールの連続ドラマ視聴率で、日本テレビが独り勝ちの様相だ
  • デスノートや、ど根性ガエルは賛否を呼んだが、全作品2桁発進を記録
  • バラエティーの強さも健在で、2年連続年間視聴率3冠へ鬼に金棒の状態

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x