登録者数100万人を突破した「ユーチューバー草チャンネル」

写真拡大

元SMAPの草なぎ剛さんによる公式ユーチューブチャンネル「ユーチューバー草磲チャンネル」の登録者数が2020年2月9日16時40分頃に100万人を超えた。足掛け2年4か月での達成だった。

同日午前には仲のいいことで知られるお笑い芸人・江頭2:50さんの「エガちゃんねる」が登録者数100万人を達成しており、ネット上では「同じ日に100万人突破なんて胸アツ」と喜びの声があがっている。

「エガちゃんつよぽんW記念日に」

「ユーチューバー草磲チャンネル」は2017年11月に開設。草なぎさんが料理やゲーム実況、人気ユーチューバーとのコラボレーション企画などをおこない、人気を博してきた。

「草磲チャンネル」のチャンネル登録が100万人を超えた同日午前には、江頭さんの「エガちゃんねる」が開設からわずか9日で登録者数100万人を達成。江頭さんと草なぎさんは2018年3月まで放送された『ぷっ』すま(テレビ朝日系列)で共演するなど良好な関係で知られる。

ツイッター上では江頭さんとの「同日達成」を受け、

「エガちゃんつよぽんW記念日になりました!」「2人が同じ日に100万人突破なんて胸アツ」

など祝福の声が相次いだ。

江頭さんは2月3日配信の「エガちゃんねる」の放送の中で、チャンネル登録者数が100万人を超えた際は草なぎさんを「番組に呼ぶ」と宣言していただけに、共演に向けた期待が高まっている。