米ワシントン州の移民収容施設に火炎瓶 政権の摘発計画に抗議か

ざっくり言うと

  • 米ワシントン州タコマに、強制送還手続き中の不法移民らの収容施設がある
  • 13日、男が火炎瓶のような発火装置を投げ込み、駆け付けた警官に射殺された
  • トランプ政権の不法移民一斉摘発計画に、抗議する狙いがあったとされている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング