©︎Disney ©︎Disney/Pixar ©︎&TM Lucasfilm. Ltd. ©︎Marvel

写真拡大

ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベルの映像コンテンツが見放題となる日本ディズニー初のサービス「Disney DELUXE(ディズニーデラックス)」が2019年3月26日(火)からスタートします。

【写真】ミッキー&ミニー登場!「Disney DELUXE」発表会フォトギャラリー

ミッキー&ミニーも駆けつけた発表会の模様を速報でお伝えします。

日本新作も

ディズニーとドコモが提供する「Disney DELUXE」は、ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベルの映像コンテンツが見放題となる日本初のサービス。

月額700円(税別)で楽しめるサービスで2019年3月26日(火)からスタートします。

ウォルト・ディズニー・カンパニー マネージング・ディレクター ルーク・カンは、「ディズニーディファレンス」(ディズニーだからできること)がファンとディズニーの独特の関わりを進化させるとコメント。

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 バイスプレジデント&ゼネラルマネージャー ノースアジア メディア担当トニー・エリクソンは、日本のファンがいつでもどこでもディズニーを楽しめる、まさに「デラックスな」体験ができると強調しました。

映画やTVシリーズを配信するほか、日本で初めて作る新作も予定していると明かしました。

株式会社NTTドコモ 代表取締役社長 吉澤和弘は、docomoの基盤と提携するメリットを説明。

ディズニーストアがdポイント加盟店に加わるほか、全国のドコモショップでDisney DELUXEの使い方説明も行うそうです。

4つのアプリで構成

「Disney DELUXE」は、動画配信アプリ「Disney THEATER」と、「Disney DX」「STAR WARS DX」「MARVEL DX」の4つのアプリで構成されています。

「Disney THEATER」では、ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベルの映画やTV作品などが、スマートフォンやタブレット、PC、、テレビでいつでもどこでも楽しめます。

ディズニー、ピクサーの新作アニメーション作品は、定額制動画配信サービスとしては日本で初めての提供となります。

動画以外のコンテンツも楽しめる

「Disney DELUXE」に付属する「Disney DX」「STAR WARS DX」「MARVEL DX」という3つのアプリ。

動画以外のコンテンツが楽しめるアプリです。

「Disney DX」では、ディズニー、ピクサーの着せ替えを始め、作品のトリビア・ファッション記事や、オンラインイベントなどが楽しめます。

また、会員限定のマグカップやTシャツなどオリジナルアートによるグッズの販売や、イベントや展示会への会員限定特典などが利用できます。

「STAR WARS DX」「MARVEL DX」は、ビギナーからコアファンまで楽しめるオリジナルコンテンツが使い放題となるアプリ。

登場人物のつながりがわかるキャラクター相関図や、オリジナルショート動画、制作開発秘話やコラム記事など充実したラインアップに加え、スタンプや壁紙など継続利用に応じて増えていくコンテンツも予定されています。

 

Disney DELUXE
提供開始日:2019年3月26日(火)
利用料金:月額700円(税別)