3回目の緊急事態宣言が4都府県で発出されている。このうち東京都の小池百合子知事はさまざまな独自施策を打ち出している。文筆家の古谷経衡氏は「今回の小池都知事の施策は、世間の空気を反映したもので、どれも非科学的要素が強い。非常に危険だ」という――。写真=時事通信フォト緊急事態宣言が発出され、閑散とする銀座の飲食店街=2021年4月26日午後、東京都中央区 - 写真=時事通信フォト■暗くすることは何のコロナ対策にも