おいしそ!

写真拡大

2012年度を持って創業40周年を迎えたロッテリアは「絶品エビバーガー」を2012年4月12日に発売する。

いまやファーストフード各店で提供されている「エビバーガー」だが、じつはロッテリアが1977年に世界に先駆けて発売したのがはじまり。

「絶品エビバーガー」は、この創業初期からの看板商品「エビバーガー」の系譜を継ぎ、さらなる進化を遂げている。主役となるパティにはぷりぷりとした食感のブラックタイガーを従来比20%増量して使用、つなぎには粉砕したエビ殻を加えることでエビの風味をアップさせ、パン粉と小麦粉の2つの食感をもちあわせた特製衣でこれまでにないサクサクな食感に揚げた。味の決め手となるロッテリアオリジナルタルタルソースは、ダイスオニオン、クラッシュエッグ、マヨネーズ、ホタテの干し貝柱エキスを加え香りと魚介のうま味・コクが際立つソースに仕上がっている。原料に1等粉を使用し、手丸め風工程を採用した絶品バンズとの相性も抜群だ。

価格は、単品が380円で、ポテトMのセットが710 円、ポテトS、ドリンクRのセットが670 円。