“野獣”ボブ・サップの恋愛報道が話題となった先月22日。一部の報道では、テレビ番組で知り合った女優のいとうまい子(43)とサップが、六本木の喫茶店・アマンドでデートをしていると報じたが、その詳細は語られずじまいとなっていた。

しかし、サップの恋愛報道に衝撃の事実が発覚。15日、近畿広域圏で放送する読売テレビ系、朝の情報番組『なるトモ!』にゲストで出演したいとうまい子が、この時の様子を克明に語ったのだ。

司会を務める、なるみに「まさかの熱愛発覚」とからかわれて登場したいとうは、なるみの「ボブとどうなってるの?」というストレートな質問に苦笑しながらも、同じく司会の陣内智則の「アマンドは凄く目立つでしょ?」という一言に「たぶん、ボブが行きつけのお店なんでしょうね」と説明した。

いとうの話では、電話番号を交換した当日、サップが自分の試合そっちのけでいとうに会いたがったことなどが明かされ、これを聞いたゲストのガダルカナル・タカも「本気だよ」と興奮気味に語っている。

今回の報道、その真実は“サップの一方的な好意”ということになりそうだが、アマンドで過ごしたとされる約2時間、サップの生い立ちを延々聞かされたといういとうは、周囲の声に「(サップは)本気なの?」と驚くしかなかった。

サップは現在、ハッスルの大会毎に来日しており、4月は13日の代々木大会と16日の後楽園大会に出場している。今回もまた試合そっちのけで、いとうに連絡を取っている可能性は高そうだが・・・。
Sports Watch

◇関連リンク
"野獣"サップに熱愛報道!お相手は元アイドル?