白鵬の動作は「見苦しい」取組を見守った審判部副部長が指摘

ざっくり言うと

  • 大相撲名古屋場所13日目、白鵬が妙義龍を小手投げで下した
  • 勝負が決まった後、ダメ押しのような動きを見せた白鵬に審判部副部長が指摘
  • 「お客さんが見ているわけだから見苦しい。ああいうのはやめるべき」とした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング