鬼怒川決壊で被害でた茨城県常総市 自衛隊に似た迷彩服の集団に注意

ざっくり言うと

  • 17日、茨城県警は水害被災者対して「被災地詐欺」の注意喚起を開始した
  • 自衛隊に似た迷彩服を着た集団が家をのぞいていたとの通報があったという
  • 県警によると、被災者宅を狙った空き巣被害は22件発生している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング