「6番・左翼」でスタメン出場、右翼スタンド超える一発ブルージェイズ傘下3Aバッファローの筒香嘉智内野手が18日(日本時間19日)、敵地でのメッツ傘下シラキュース戦で8試合ぶりの7号本塁打を放った。「6番・左翼」でスタメン出場すると、3回に右翼場外への特大弾を放った。8月にパイレーツからDFA、自由契約となった筒香はブルージェイズとマイナー契約を結び、その後は3Aのバッファローでプレー。この日は初回の第1打席で右