解任した監督に、その旨を1か月も通知しないということがあるのだろうか。9月17日、バルセロナ前監督のキケ・セティエンが、クラブを相手に法的措置をとる準備を始めたことを声明で明らかにした。スペイン紙『Marca』が報じている。バルサは今年1月、エルネスト・バルベルデ元監督を解任。後任にキケ・セティエンを据えた。だが、チームは首位の座を失い、宿敵レアル・マドリーにラ・リーガの王座を奪われると、チャンピ