6月12日、北海道日本ハムファイターズ注目の新人・吉田輝星投手がプロ1軍初登板初先発を果たした。その結果はなんと、セ・リーグ3連覇中の広島カープ相手に5回を投げ被安打4、4奪三振、1失点という見事な投球内容で堂々のプロ1勝を飾った。昨夏の甲子園を沸かせた“平成最後の怪物”ぶりを発揮したわけだ。そこで今回は“平成の怪物”松坂大輔以降に高卒新人ドラフト1位で入団した投手たちのデビュー戦を振り返ってみようと思