思わず本音が飛び出るほどの金額。安田大サーカスのクロちゃんが先月の収入を公表して、共演アイドルたちを驚かせた。クロちゃんは12月16日、特番「ABEMA BOATRACE TOWN『アイドルグランプリ』」にMCとして生出演。ラストアイドルの西村歩乃果、SKE48の惣田紗莉渚、元モーニング娘。の田中れいならによる、SG「第35回グランプリ」でのレース予想対決を見守った。

【動画】クロちゃんの高収入暴露に共演アイドルの態度が豹変

 当SGレースには、獲得賞金ランキング上位18名のみが出場できる。番組内で、その選手と獲得賞金について紹介されると、アイドルたちは「こんなに稼げるんですね」と羨望のまなざし。クロちゃんが「コメントが金の話しかない」と呆れて、すぐさま田中が「30歳を超えてくると現実的になる」と答えると、西村がニヤつきながら「クロちゃんも結構、稼いでるから18位までに入るんじゃない?」と質問した。

 「入らないよ!」「あるか!そんなに」。クロちゃんが即座に否定すると、これにもうひとりのMC・次長課長の河本準一が「あるか!って言われると、じゃあ幾らなのかって話」と反応。「先月はどれくらいかってだけ。年収は聞いてない」とも続けると、クロちゃんは「毎月、お金の話をしてるってネットニュースで言われてる」としながらも、「先月はえっと、420万円」と素直に答えた。

 アイドルたちが「えぇー」「すごい」と驚愕する中、あまりに高額だったからか、クロちゃんの推しだという惣田は目を丸くしながら「クロちゃんなのに?」とストレートなひと言。「おい!推しなのに、そんなこというの無しだぞ」。間髪入れずに突っ込んだクロちゃんだったが、惣田が河本からのアドバイス「逆に推した方がいいよ」を受け入れるそぶりを見せると、「お金だけでこっちに食い付くのは最悪だわ」と苦笑いを浮かべてスタジオを爆笑させた。
(ABEMA/BOATRACEチャンネルより)