「アベノマスク」巡る神戸学院大の教授の訴訟 国は請求棄却を求める

ざっくり言うと

  • 神戸学院大の教授が「アベノマスク」を巡り、国に情報開示などを求めた訴訟
  • この第1回口頭弁論が27日に開かれ、国側は請求棄却を求めた
  • 教授側は、発注した枚数や単価を黒塗りにし開示しないのは不当だとしている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x