個人総合決勝で最下位の白井健三が床の採点に「意味が分からない」

ざっくり言うと

  • 28日、体操・全日本選手権の個人総合決勝で白井健三が最下位の30位に沈んだ
  • 得意の床で「シライ/ニュエン」などを決めたが得点は伸びず、14.533点
  • 白井は「床であの点になる意味が分からない」と、採点について振り返った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング