橋本健被告が執行猶予4年に 悪質性があり期間が長くなったか

ざっくり言うと

  • 元神戸市議の橋本健被告は懲役1年6カ月、執行猶予4年の判決を言い渡された
  • 執行猶予3年と推測していた犯罪ジャーナリストは、事件の「悪質性」を指摘
  • 証拠隠滅の工作をしていたことにより、執行猶予が伸びたのだろうと説明した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x