倒産件数が780件2カ月連続で前年同月を上回る2019年10月度の全国企業倒産(負債額1,000万円以上)は、件数が780件(前年同月比6.8%増)、負債総額は885億7,800万円(同24.6%減)だった。件数は2カ月連続で前年同月を上回り、7月(802件)に次ぐ今年2番目の高水準となった。10月度では2年ぶりに前年同月を上回ったが、1990年以降の30年間では2015年(742件)に次いで、6番目の低水準にとどまった。負債総額は5カ月連続で