藤田ニコルが、11月5日放送の『おかべろ』(フジテレビ系)で、失恋を有吉弘行に気づかれたことを語った。

 藤田は、有吉との共演が多く「もう週3〜4くらいで番組で会ってるので、親より会ってる」と笑顔。

 有吉から受けたダメ出しとして、「あの時期、顔死んでたよね」と言われたという。「失恋した後だったりとか。(顔に)出てないつもりですけど、出ちゃうときもあるみたいです」と振り返った。

 失恋について藤田は「フラれっぱなし」と語り、2年ほど前には相手から「これ以上一緒にいるべきじゃない」とフラれたと明かす。

 そんなニコルにナインティナインの岡村隆史が「自由に好きなようにさせてあげられる」とアピール。藤田は「それぐらい大人の余裕がある人がいいかも」と笑顔。

 だが、岡村が藤田の母より年上と知り、藤田は「うちのお母さんフリーですけど、どうですか?」とすすめると、岡村は、藤田の母と結婚した場合を想定し、「ママるん(藤田の母)、にこるん、おかるん(岡村)で、芸能界で一生飯が食える」と話題に事欠かない家族になる可能性を話して、一同を笑わせていた。

 藤田は6月20日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)で、自身のファッションブランドを立ち上げた話を披露。すると有吉が、「プロデュースだな、やっぱり」と興味津々だった。

 有吉は自身の8月14日のインスタグラムに、藤田と「みちょぱ」こと池田美優のツーショットに「弟子二人」と記していた。有吉の薫陶を受けて、藤田はバラエティでも大活躍している。