ニューヨークで行われた米ウクライナ首脳会談。左がウクライナのゼレンスキー大統領[JBpressの今日の記事(トップページ)へ]ウクライナ大統領をマフィアの手口で脅す「ウクライナゲート」疑惑が炸裂した。爆弾を投げつけたのは、トランプ政権の情報機関職員。米議会にお恐れながらと「申し立て書」を提出したのだ。このホイッスルブローワー(内部告発者)は「明智光秀」か、それとも正義の愛国者か――。申し立てを一言で