エンゼルスOBグビザ氏は20年の二刀流復活に期待「来季は投打とも大丈夫」13日(日本時間14日)に左膝の「分裂膝蓋骨」の手術を受けて今季を終えることになったエンゼルスの大谷翔平投手。エンゼルスOBで現地放送局「FOXスポーツ・ウエスト」の名物解説者マーク・グビザ氏も手術決断には驚きを隠せなかった。大谷が手術を決めた11日(同12日)の本拠地・インディアンス戦の5回の第3打席で4試合17打席ぶりの18号ソロ。本塁打では