佐々木希(撮影:野原誠治/LIZ LISA)
 2005年夏、girlswalker.comの5周年記念として日本のリアルクローズを世界へ向けてアピールすることを目的に初開催された国内最大級のファッションフェスタ、東京ガールズコレクション。ショーに登場するアイテムがその場で携帯およびPCで購入可能となり、今回で9回目を迎える「TOKYO GIRLS COLLECTION 2009AUTMN/WINTER」が5日、国立代々木競技場第一体育館にて開催された。

東京ガールズコレクション '09S/S写真集 vol.1vol.2vol.3

 香里奈、長谷川潤、マリエ、藤井リナといったファッションリーダーと人気ブランドのタッグを一目見ようと、駆けつけたファッショニスタは過去最高の23,100人。モデルの人数、ショーに使用したアイテム数、取材メディア数共に過去最大となり、東京という1つの都市から生まれたファッションフェスタが世界的な規模に届こうとしていることが分かる。また、初の試みとしてショー後に六本木ヒルズ・TOKYO CITY VIEWにて一夜限りのラグジュアリーパーティが行われた。

 今回のテーマは「The Hunting!」。「こんな時代だからこそ女の子のパワーで世の中を元気にしたい」という大きなテーマの基、スタッズやスパンコール、アニマルプリントなど“強く格好良い女性”を演出するのが全体のトレンド。巨大ヴィジョンに山田優の姿が映し出されると客席から大きな歓声が上がり、その後も休む暇なく人気モデルが続々と登場した。MCを務めるココリコ、椿姫彩菜、深澤里奈アナウンサーの進行の元様々な試みが紹介されるが、ユニクロの企業ステージにサプライズゲストで登場した松山ケンイチと杏の姿は一際大きな注目を集めた。ゲストモデルにはベッキー、安西ひろこ、吉川ひなの、若槻千夏、安田美沙子、辻希美らが登場。それぞれの美を競った。

 “塗るつけまつげ”で大ヒットを飛ばすマスカラメーカー「イミュ(dejavu)」では、椿姫に続き 「世界の果てまでイッテQ!」で珍獣ハンターとして人気を博し、先月行われた「24時間テレビ」(日本テレビ)で126.585kmを完走したイモトアヤコがおなじみのセーラー服姿で登場。ランウェイを縦横無尽に飛び回りその脚力の強さを見せつけたが、イミュのマスカラで美しく生まれ変わった姿がヴィジョンに映し出されると変身ぶりが大きな驚きを呼んだ。その他にも、溝端淳平、相武紗季、IMALU、スザンヌ、トータルテンボス、しずる等、話題のゲスト達が会場が盛り上げた。

 ファッションショーの他にも、吉見一星、ベッキー♪#、青山テルマらアーティストがライブパフォーマンスを披露。中でもサプライズライブを行った矢島美容室は「ニホンノミカタ -ネバダカラキマシタ-」を大迫力で歌い、踊り、観客も最後の力を振り絞る様に熱狂した。そしてグランドフィナーレでは、全モデルがランウェイに再び登場して、7時間弱にも及んだTGC '09A/Wは幕を閉じた。

東京ガールズコレクション

■関連記事
西野カナ、「メイベリン ニューヨーク」とコラボ(2009年09月11日)
“元Jリーガー”吉見一星、東京ガールズコレクションで初パフォーマンス(2009年09月07日)
この美女は誰? イモトアヤコ「地はいいんですよ」(2009年09月06日)
マリエ、藤井リナが挑発“The Hunting!” 東京ガールズコレクション '09A/W(09月06日)
吉川ひなの×蜷川実花! 雑誌「SWAK」が東京ガールズコレクションと連動(2009年09月05日)
一般公募から人気モデルに! 「第7回ミス東京ガールズコレクション」募集開始(2009年05月20日)