波紋広がった「一線は越えていない」発言 橋本健被告の解釈

ざっくり言うと

  • 30日放送の「とくダネ!」は、元神戸市議の橋本健被告を特集した
  • 「一線は越えていない」発言は、不法行為はないという意味だと橋本被告
  • また、「その後の言葉の広がりについては困惑している」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x