西野朗監督「敗戦容認」の背景 アトランタ五輪の「トラウマ」か

ざっくり言うと

  • ロシアW杯ポーランド戦で、決勝T進出のために敗戦を選択した西野朗監督
  • 前園真聖氏は29日の番組で、アトランタ五輪の「トラウマ」があると語った
  • アトランタでは、日本は2勝1敗だったが得失点差で準々決勝進出を逃していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x