部下を注意したあと、缶コーヒーを差し入れ 頬につけたらパワハラ認定日刊SPA!

部下を注意したあと、缶コーヒーを差し入れ 頬につけたらパワハラ認定

ざっくり言うと

  • ある46歳の会社員は、部下を注意したあとに缶コーヒーを差し入れたという
  • 冗談で部下の頬につけて渡したところ、後日パワハラ被害を訴えられたそう
  • パワハラを疑われたら直接接触を避け、反証の証拠を集めるといいと弁護士

ランキング

x