関連画像弁護士ドットコム

給料の大半が家賃に消えてしまう貧困の実態 日本の住宅政策に提言

ざっくり言うと

  • 給料の大半が家賃でなくなる現状の危機を、NPO法人の代表理事が訴えている
  • 「住宅は自分で確保するもの」という意識を転換する必要があると提言
  • 日本の厳しい貧困問題は、住宅政策の仕組みが足りていないせいだと指摘した

ランキング