好きなだけじゃダメ...?別れるべき【男の特徴】って?

写真拡大

好きな気持ちだけで付き合うと、意外と後悔することが多いと言われています。特に大人になればなるほど、恋愛への本気度が高まるため、感情だけで突っ走ると良くない結果をもたらしてしまうこともあるでしょう。

そこで今回の記事では、「幸せになりたいなら別れた方が良い男性」の特徴を3つ紹介していきます。

■苦手なことを避ける

誰でも苦手なことってありますよね。細かな契約書を読むのが苦手だったり、料理が苦手だったり、勉強が苦手だったり......。

それは悪いことではありませんが、苦手なことから逃げる癖があるような男性には要注意。ずっと一緒にいると、常に嫌なことを押し付けられてしまうかもしれません。

■女好きで浮気に抵抗がない

女好きな男性と付き合っていても幸せになれるわけがないですよね。そういう男性は「俺はこういう性格だから」と言い訳をするようです。

あるいは明らかに浮気に近い行動をしておいて「これくらい俺にとっては浮気ではない」と開き直る可能性もあります。このような罪悪感のないタイプが一番厄介かもしれませんね。

■平気な顔で嘘をつく

嘘を平気でつける人にも注意が必要です。最初はノリが良くて楽しい人に感じても、次第に不快感を感じるでしょう。

何を言われても信用できなくなり、常に相手を疑うことに疲れてしまう恐れもあります。特に「バレなければ大丈夫」と考えるタイプだと、根本的に話が合わず、幸せからどんどん遠ざかっていくかもしれません。

■好きな人が相手だからこそ幸せになれる恋愛をしよう!

せっかく好きな人と付き合っているのに、幸せになれないとなんのために付き合っているのか分かりませんよね。恋をする時には相手に対して恋愛感情を持てるかどうかはもちろん、将来を見据えて考えることも大切です。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)