全日空がCA約6400人を一時帰休に 新型コロナによる旅客減少を受け

ざっくり言うと

  • 全日本は3月31日、乗務員の一時帰休を導入することで労働組合側と合意した
  • 当初見込んでいた約5000人を上回る規模で、約6400人を対象にするとのこと
  • 新型コロナウイルス流行による旅客減少を受け、コスト抑制を目的としている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x