カメラのキタムラは2012年4月10日、同社ホームページにおいて、Apple Japanと正規サービスプロバイダ契約を結び、アップル認定正規サービスプロバイダとして修理サービスの受け付けを開始すると発表した。 4月11日のキタムラ横浜/横浜モアーズ店を皮切りに、九州・京都・大阪・東京の5店舗を展開予定。年内には30店舗に拡大し、最終的には各都道府県に1店舗以上を目指す。

iPhoneについては、店頭での即日修理を基本とし、その他の製品についても、店頭での検証を行い、数日内での速やかな修理対応を行なう。開始当初はiOS製品(iPhone、iPad、iPod) を対象とするが、その後アップル全製品の修理対応を行なう予定だという。同社では、アップル製品の修理サービスの展開により、新たな顧客の獲得、既存顧客へのサービスの充実を図れ、また現在展開しているiPhone販売の促進にもつながると見込んでいる。