たくさんの人々が列をなした

写真拡大

2012年5月22日に開業する「東京スカイツリータウン」に、オリックス不動産がオープンさせる新しい都市型水族館「すみだ水族館」の「年間パスポートの先行販売」が2012年4月1日にスタートした。先行販売期間は、2012年5月20日まで。

2つの特典がある先行販売

松屋浅草の1階北口特設会場(東京・台東区)のみで行われている、年間パスポートの先行販売。その販売初日には、子供連れのファミリーやカップル、また年配のカップルなど、300人近くもの人々がオープンを待ちきれず特設会場に集まり、関係者を驚かせた。

年間パスポートは、通常料金の2回分の入場料で何度でも入場できるというお得なチケットだが、先行販売ではオリジナルのネックストラップホルダーがもらえるほか、有効期限がプラス1か月の1年1か月に延長されるという2つの特典がある。

年会費は、大人4000円、高校生3000円、中・小学生2000円、幼児(3歳以上)1200円。

受付時間は10時〜17時。

「オープンしたら毎日来ます」(20代男性)

いち早く購入した先頭の人々は、

「スカイツリーの下にできる水族館は、以前から注目をしていたので、オープンが待ち遠しいです」(30代男性)
「夜遅くまでやっているので、仕事帰りに行こうと思っています」(20代女性)
「ペンギンが大好きで、早く見たいです」(6歳男子)
「近所に住んでいるので、オープンしたら毎日来ようと思っています」(20代男性)

と、一様に開業を待ちわびているようだった。