メーン画面イメージ

写真拡大

JALは、2012年4月22日の成田−ボストン線開設を記念し、成田−ボストン線の就航機材であるボーイング787や、東京・ボストンの観光名所などをWEB上で共同制作する「JAL SOCIAL BLOCK ART」企画を、2012年5月末(予定)までの期間限定で開催している。

リアルタイムで世界中誰でも「ブロック製作」

「成田−ボストン線の新規就航を世界中のみんなで祝いたい」

そんな思いでできた「JAL SOCIAL BLOCK ART」は、コミカルな画像と軽快な音楽に乗って、787や東京・ボストンの観光名所などを一緒に作り上げるバーチャルブロック企画だ。世界共通の遊びであり、幅広い年代層に楽しまれている「ブロック遊び」がWEB上で楽しめるだけでなく、日米の国境を越えてリアルタイムに、大人から子どもまでチャレンジできる。

また、ブロックの中には、FACEBOOKまたはTwitterアカウントから参加した人だけが見つけられるという福引券が隠されたものがあり、抽選で「787マイル」(1000人)や「コンブレッサーブレードキーホルダー」(50人)などがプレゼントされる。