HIKAKINさんの新動画が話題に(写真は2017年8月撮影)

写真拡大

人気YouTuberHIKAKINさんの新動画がまた注目を集めた。コロナ禍で苦境にある飲食店をテイクアウトで応援しようというもので、「流石レジェンド」などと称賛する声が相次いでおり、ツイッターのトレンド入りも果たした。

 

一方で、新動画公開と同じ日には、YouTuberワタナベマホトさんについて、マネジメントを行う「UUUM」社が、「許されない問題行為をとったと判断」したとして契約解除にしたと発表した。同じ日にあった、著名YouTuberの2人の対照的な動向を受け、ツイッターでは「勝手に株が上がる聖人HIKAKIN」といった反応も出ている。

テイクアウトで飲食店応援!

2021年1月22日、HIKAKINさんは動画「がんばれサイゼリヤ!【テイクアウトで飲食店応援!】【緊急事態宣言】」を投稿した。HIKAKINさんがファミレスチェーンの「サイゼリヤ」のテイクアウトサービスを利用し、紹介していくという内容だ。

HIKAKINさんは、ミラノ風ドリア、マルゲリータピザ、タラコソースシシリー風スパゲッティ、ティラミスクラシコといった同店の人気メニューを計12品、7650円分をテイクアウト。動画内では、辛味チキンにやみつきスパイスをかけたり、プチフォッカにサイゼリヤオリジナルのエクストラ・バージン・オリーブオイルをかけたりといったアレンジも加えながら、「おうちサイゼ」を楽しんでいた。

この「応援」動画には、

「流石レジェンドは違うっすね〜、最善の動画だと思いました」
「ヒカキンはマイペースで良いよなぁw」

などと感心する声が多く上がった。

「もうHIKAKINさんしか信じられない......」

 

この動画が投稿されたのと同じ22日には、UUUMがワタナベマホトさんの契約解除を公式サイトで発表した。「インターネット上で発信された情報につきまして本人に確認しましたところ、概ね内容を認めました」として、「許されない問題行為をとったと判断し、度重なる問題行為を理由」に22日をもって契約を解除したという。21日には、元欅坂46メンバーで俳優の今泉佑唯さんとの結婚を公表したばかりだった。 

UUUMの発表文では、「インターネット上で発信された情報」には具体的には触れていないが、未成年女性にわいせつ画像を送るよう要求していたとする告発動画が21日に公開されており、産経スポーツ(ウェブ版)など複数メディアが告発動画に触れたうえで今回の契約解除発表を報じている。 

同じ22日に、著名YouTuberの2人が対照的な言動で注目された形で、ツイッターでは、

「もうHIKAKINさんしか信じられない......」
「Youtuberが炎上すると勝手に株が上がる聖人HIKAKIN」
「YouTubeが荒れたらHIKAKINさんの動画に避難するのは今や当たり前となった行動」

といった反応が多く見られた。