タクシー病院突入事故で運転手の実刑確定 遺族は「せめて謝罪を」

ざっくり言うと

  • 福岡市で2016年、タクシーが暴走して病院に突っ込み、3人が死亡した事故
  • 最高裁第1小法廷は、罪に問われた68歳運転手の上告を棄却する決定をした
  • 死亡した男性の父は「せめて被告から謝罪の言葉が聞きたい」と心境を語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x