新疆ウイグル自治区での撮影で批判浴びる「ムーラン」 中国政府は全面擁護

ざっくり言うと

  • ディズニー映画「ムーラン」が中国の新疆ウイグル自治区で撮影されていた件
  • 世界各地で批判が広がる中、中国政府は11日、全面的に擁護する考えを示した
  • 一連の批判について、外務省報道官は「ウソや偏見に満ちている」と反論した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x