牛を殺し頭を持ち去りか 自称フィリピン国籍の男を逮捕

ざっくり言うと

  • 7月31日、建造物侵入と窃盗の疑いで、自称フィリピン国籍の男が逮捕された
  • 岐阜県の放牧場に侵入して牛1頭(時価70万円相当)を盗んだ疑い
  • 男らが牛を殺し、頭などを持ち去ったとみられている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x