「厳しい批判を浴びる」石破茂氏が今秋の衆院解散論に否定的な見方

ざっくり言うと

  • 自民党の石破茂氏は20日、今秋の衆院解散論に否定的な見方を重ねて表明した
  • 新型コロナの影響により「国民に負荷がかかっている」とコメント
  • 「国民の気持ちから外れれば厳しい批判を浴びる」と述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x