三重県の中学で理科の実験中に爆発 生徒と教諭の計5人が救急搬送

ざっくり言うと

  • 3日、三重県紀北町の中学校で、理科の実験中にフラスコが爆発した
  • この爆発で生徒と教諭の計5人が緊急搬送され、うち2人が軽傷だという
  • 町教委は手順にミスがあったとみており、警察などと原因を調べている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x