猟師免許を得た104歳女性が最初の猟場でシカ射止める アメリカ

ざっくり言うと

  • アメリカで狩猟免許を得た104歳の女性が最初の猟場でシカを射止めた
  • 2018年に、息子と一緒に猟に出たとき、自らも猟を始めようと決めたという
  • 女性は、自身が産んだ子ども5人を猟師に育てたとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x