8日、広島市の住宅で成人の男女と女の子一人の合わせて3人が血まみれの状態で死亡しているのが発見された。

 今日午前11時15分ごろ、広島市安芸区で家を訪れた近所の人が応答がないことを不審に思い警察に通報。警察が駆けつけたところ1階に40歳くらいの男性と36歳くらいの女性、2階に3歳くらいの女の子がいずれも血まみれの状態で発見され、その後死亡が確認された。

 警察によると住宅の1階は全て施錠されていて、家の中からは血の付いた包丁が見つかった。この家には3人が暮らしていたとみられ、警察が身元の確認を急ぐとともに無理心中の可能性もあるとみて調べを進めている。(AbemaTV/AbemaNEWS)