インスタグラムで、3人の子どもを育てる日常を描いた漫画『白土家の子ども』を発表している白土ヒデミさん。旦那さん、長女、二女、長男の5人暮らしで、普段は簡単な家庭料理をつくることが多いそう。そんな白土さんが、ESSEを見てつくってみたのは…?

材料費272円!バスクチーズケーキを家でつくってみた




●バスクチーズケーキ

その名のとおり、スペイン・バスク地方が発祥のチーズケーキ。高温で焼き上げた真っ黒な見た目と香ばしさが特徴です。クリームチーズの代わりにヨーグルト、豆乳を使い、家計にも優しいレシピに♡




【材料(直径15cmの丸型・1台分)】
・プレーンヨーグルト(無糖)400g
・A[グラニュー糖大さじ5 卵2個 豆乳(無調整)1/2カップ パルメザンチーズ大さじ1 小麦粉大さじ3 サラダ油大さじ1]


【下準備】
・ヨーグルトはペーパータオルを敷いたザルに入れ、半分の重さ(200g)になるまで2時間ほどおいて水気をきる。水気をきりすぎた場合は、きった水気をたして調整する。
・Aの小麦粉はザルに入れてふるう。
・オーブンを250℃に予熱する。250℃の温度設定がない場合は、そのオーブンのいちばん高い温度に予熱する。

【つくり方】
(1) ボウルに水気をきったヨーグルトを入れ、Aを順に加えて、その都度泡立て器でよく混ぜる。
(2) クッキングシートを敷いた型に(1)を流し入れてゴムベラで表面をならし、250℃に予熱したオーブンで上面が真っ黒に焦げるまで25〜30分焼く。
(3) 取り出して粗熱をとり、ラップをして冷蔵庫で冷やす。型を外して食べやすい大きさに切る。
[全量915kcal]


できあがり!






幼児の心もわしづかみの出来!


ESSE11月号
の特集「食費節約ラブ!」では、ほかにも家で安くつくれるスイーツや食事のレシピを多数紹介しています。ぜひチェックを。

●つくってみた人
【白土ヒデミさん】

@shiratokenokodomo
のIDで、インスタグラムに3人の子どもの育児に奮闘する日々を描いた漫画『白土家の子ども』を執筆。ママのための写真投稿SNSアプリ&サイト「KiraraPost」
でも連載中