鶴竜が7場所ぶり6度目の優勝 結びの一番で白鵬を下す

ざっくり言うと

  • 21日、大相撲名古屋場所千秋楽・結びの一番で両横綱が顔を合わせた
  • 鶴竜が白鵬を寄り切りで下し、7場所ぶり6度目の優勝を決めた
  • 43度目の賜杯に挑んだ白鵬だったが、3敗で今場所を終えている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング