かわいらしいダンスに注目

写真拡大

人気子役・小林星蘭ちゃんが出演する「日本生命セ・パ交流戦」キャンペーンCMが2012年4月18日からオンエア中だ。

星蘭ちゃんはユニフォーム姿でアルパカをモチーフにしたキャラクター「セカパカくん」と初めての歌とダンスに挑戦、さらにこちらも「初」となる花嫁衣裳も披露している。

「一発OK」だけど「難しかった」と謙遜

「セカパカセパセパ 交流戦♪」

星蘭ちゃんが自ら歌う「セかパかダンス」はテンポの良い、かわいらしい雰囲気の曲で、振り付けも全身を使った元気一杯のものだ。売れっ子として忙しい日々を送る星蘭ちゃんだが撮影には振り付けをばっちり覚えて臨み、なんと収録はほとんどが「一発OK」。それでも、

「ちょっと細かいところもあって曲のスピードも速かったから難しかったです」

と謙遜(けんそん)するあたりは、さすがの人気子役という感じだ。

「みらいの旦那さんにしたい選手」は?

「日本生命セ・パ交流戦」応援サイトでは現在、プロ野球選手48人についてさまざまな部門でのNo.1を投票で決める「みらいのカタチ総選挙」を実施している。CMの「総選挙」篇では花嫁姿で登場した星蘭ちゃんにも「みらいの旦那さんにしたい選手」を尋ねたところ、千葉ロッテマリーンズの唐川侑己投手との答えが。

「目が優しそうで素敵(すてき)な笑顔だから」

というのが、「ご指名」の理由だった。