結構本気のかまいたち・濱家隆一

写真拡大

 お笑いコンビ「かまいたち」の濱家隆一(39)と山内健司(42)が18日、自身のユーチューブを更新。濱家の新しい芸名を考えた。

 見た目の難しさと、珍しい名字のため私生活でバレやすいことを気にしており、改名願望のあったという濱家。そんな思いをくみ取り、ユーチューブ動画の企画として関係者から新たな芸名を募った。

 濱家は「ほんまにええのあったら俺、改名するから、マジで」と宣言。20を超える改名案をひとつひとつ吟味した。

 服部宝観や、アポロン山崎などの占い師に続き、山内も候補を提案。「MCハマー」「ハゲ家」「とにかく大きいリュウイチ」らを挙げるも、ことごとく却下。「もうええって。ほんまに時間の無駄やった」と一蹴された。

 議論の末、マネジャーがインド人の友人に相談して寄せられた案「チクナ」が暫定で候補に決定した。チクナはパンジャブ語で髭のない人、という意味だ。「テレビ出てる人ほとんどチクナやで」とツッコミながらも「意味分からんから逆にいいかな」と評価を一転させ、候補となった。

 濱家の新芸名考案企画は今後も続く。