長嶋一茂さん(2019年撮影)

写真拡大

タレントの長嶋一茂さん(56)が2022年8月19日、コメンテーターとして毎週金曜日にレギュラー出演する「羽鳥慎一モーニングショー」(テレビ朝日系)を欠席した。

番組冒頭、メインキャスターを務める羽鳥慎一アナウンサー(51)が、「一茂さん、今日もお休みなんですけれども、夏休みです。体調不良ではございません。8月いっぱいお休みで、何なら来週も来ません」と説明。さらに、「9月2日に復帰ということで。全国の子供たちと一茂さんぐらいじゃないですかね、8月いっぱいまでしっかり休むのは」と、復帰日についても説明した。

「休み過ぎだろ」「しっかり休んで」

一茂さんは12日と5日も番組を休んでいるが、両日では欠席の理由についての説明はなかった。このため、視聴者からは欠席理由を勘ぐる声がツイッターに上がっていたが、今日の放送で明かされたことで、「やはりなー。絶対夏休みだと思った。長嶋一茂」といった声が上がったほか、

「社会人でそんなに長い夏休みとるやついる?」「いいよねぇ芸能人は!」「休んで遊んでひと月暮らせるんやろ?そらようござんしたな」「休むのは大事だけど、休み過ぎだろ。レギュラーだろ?」

といった、一茂さんの休みが長すぎるのではないかとする声も上がる事態になった。

一方で、

「別に休んでも良くないか」「いやもう、休む時は休んだらいいよ」「サイコ〜しっかり休んで、てか羽鳥さんも2、3週間くらい休みな〜」「どういう契約かわかりませんが、出演した場合のみ報酬が受けられる契約なら何も問題ないと思いますけど」「長嶋一茂さん見たく大人も8月いっぱい夏休みが取れる世界が良いです」

と、一茂さんの夏休みに賛同する声も。こうした議論に対して、「一茂さんの夏休みに賛否集まってるけど、そんなキーキーせんでよくない?むしろさ、それくらい寛容にいこうよ。カリカリしすぎね」と収めようとする声もある。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)