創価大10区走者がSNSで謝罪 フォロワーからは激励の言葉が殺到

ざっくり言うと

  • 3日の箱根駅伝の復路で、10区で逆転された創価大・小野寺勇樹がSNSで謝った
  • この投稿には4日10時時点で13万超のいいねが付き、5000超の激励の声が
  • 「謝る必要なんてない」「素晴らしい頑張り」などのコメントが寄せられた

◆創価大のアンカーに激励が殺到

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x