miwaさん(2015年撮影)

写真拡大

シンガーソングライターのmiwaさん(29)と、競泳の萩野公介選手(25)が今秋に結婚する。新聞各紙が2019年9月1日に報じた。miwaさんは妊娠しており、今冬に出産予定だという。

この結婚&妊娠報道を受けて、思わぬ注目を集めているのが、miwaさんが8月30日放送の「ミュージックステーション」(テレ朝系)で見せたパフォーマンス。ヘッドバンギングなど激しい動きを連発していたことに、ファンから驚きの声が相次いでいるのだ。

「スタッフはハラハラしたやろうな」

miwaさんが「Mステ」で披露したのは「リブート」という新曲。デビュー10年目に突入した彼女が、「再出発」の思いを込めて作詞作曲したロックナンバーだ。放送中のドラマ「凪のお暇」(TBS系)の主題歌にも使われている。

Mステのステージでmiwaさんは、激しい曲調にあわせて、パワフルなパフォーマンスを見せていた。

例えば、サビの「胸の痛み 蹴飛ばし」という歌詞の部分では、演奏中に見事なハイキックを披露。左足を顔の辺りまで勢いよく蹴り上げていた。そのほか間奏の部分では、体全体を大きく動かしてヘッドバンギングを繰り返していた。

こうした激しいステージが、今回の妊娠報道で改めて注目されているのだ。ツイッターやネット掲示板には、

「妊娠してても、あんなに動けるのすごいなぁ」
「Mステでのパワフルな歌声とパフォーマンスからは想像できなかったから驚いてます」
「miwa妊娠中なんだ!!なのにMステであんな動きしてたのね すごいな」

といった驚きの声が。ただ一方で、「妊娠してるのにあんなにハイキック無茶しないで」「少しヒヤヒヤしちゃう」と心配する書き込みもあった。

また、miwaさんのスタッフ公式ツイッターがMステの放送中に、「miwa、がんばったよ」と涙の顔文字付きで呟いていたことに反応するファンも。ツイッターには、

「staffの『miwa頑張ったよ』っていろんな想いがこもってたんやな」
「妊娠してたんやもんね!スタッフはハラハラしたやろうなぁー」
「これでスタッフのツイートの意味分かった笑」

といった声が寄せられている。