珍獣キャラでバラエティでも活躍する声優金田朋子が、IQテストで驚きの結果を叩き出した。夫である俳優の森渉も「(天才と)紙一重でバカなんだなと、いつも思っている」とコメントした。

 今年4月よりAbemaTVの声優トークバラエティ「声優と夜あそび」火曜日は、金田朋子(「おしりかじり虫」おしりかじり虫役や「けものフレンズ」トキ役など)と木村昴(「ドラえもん」ジャイアン役や「ヒプノシスマイク」山田一郎役など)がMCを担当している。8月20日に生放送された同番組では、「のんのんびより」宮内れんげ役や「アイカツ!」大地のの役などで知られる声優の小岩井ことりがゲスト出演した。

 小岩井は今年4月、全人口の上位2%の IQ (知能指数) を持つ人間が参加する国際グループ「MENSA」の会員になったことを発表して話題になった。番組では、抜き打ちIQテストを実施した。小岩井いわく、「『MENSA』に入れるということは、IQ130よりは上なんじゃないかと言われている」とのこと。しかし、金田は「私はIQ180くらいあると思う」と妙に自身満々。小岩井が「IQがあまり離れていると会話が成り立たないらしいです」と言うと、金田は「だからか……」と納得した様子だった。

 IQ120以上の問題を、小岩井はクリアした一方、金田と木村は珍回答だった。次に出題されたのは、IQ150以上の問題だった。しかし、問題を見てすぐに金田は「わかっちゃった」と大はしゃぎ。なんと金田が唯一正解するという驚きの結果になり、小岩井から「ぜひ『MENSA』に入っていただいて、一緒にクイズ番組に出ましょう!」と誘われた。金田は、「小岩井さんを超えちゃった」とご満悦で、小岩井も「弟子にしてください」と語っていた。

 その後、金田の夫である俳優・森渉に電話をつないだところ、森は「天才とバカは紙一重って言うでしょ。紙一重でバカなんだなと、いつも思っている」とクールにコメントした。

(C)AbemaTV