小渕健太郎が会社主任を辞めてコブクロに専念した驚きの理由

ざっくり言うと

  • コブクロ小渕健太郎が20日の番組で、会社を辞め音楽に専念した訳を明かした
  • 20歳ぐらいのころには主任で、やり手の営業マンだったという小渕
  • だが1999年7月に人類が滅亡するという予言を信じ、同年1月に退職したという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング