星稜・奥川恭伸【写真:沢井史】フルカウント

星稜・奥川恭伸が自己最速更新 154キロにスタンドはどよめき

ざっくり言うと

  • 今秋のドラフト1位候補の最速153キロ右腕である星稜・奥川恭伸
  • 13日、全国高校野球の立命館宇治戦で、6回途中から登板した
  • 8回に自己最速を更新する154キロを投げ、スタンドはどよめいていた

ランキング