携帯大手3社に「最大の計算違い」 解約金引き下げられ流動化が激しくなるか

ざっくり言うと

  • 11日、総務省が携帯電話に関する有識者会議に対して省令の改正案を提示した
  • 途中解約の違約金引き下げの方針は、大手3社には「最大の計算違い」と筆者
  • 無料もありうるため、ユーザーの流動化が激しくなるだろうと綴っている

ランキング