ラッピング電車 イメージ

写真拡大

京浜急行電鉄(東京・港区)は、2012年9月末(予定)までの間、NHKの協力のもと、NHK連続テレビ小説「梅ちゃん先生」の舞台が大田区・蒲田であることから、同地域を走る京急線で、「梅ちゃん先生」のラッピングをほどこした電車を4月9日から運行している。

ラッピング電車は2100形8両1編成で、泉岳寺駅から御崎口駅までの間を1日約3往復し、主に快速特急として使用される。

9日に品川駅で行われた出発式には「梅ちゃん先生」を演じる堀北真希さんも出席し、出発を祝った。